マグカップまでカッコいい?BRZマグカップ




週末にスバルさんに遊びに行ってマグカップをいただきました。

思ったよりも肉厚で、そのゴツさにヤラれました。

この冬に大活躍しそうな予感です。

外ではインプ、家ではコイツに暖めてもらいますか。

相棒感がスゴイです(笑)

肉厚なので一度熱湯でカップを温めてから飲み物を入れると冷めにくい気がします。

逆に冷たいまま熱い飲み物を入れると熱が奪われて冷めやすいかも。

なんだかんだ言ってスバルグッズが大好きなので

暇を見ては口実をつくってスバルさんに顔を出してます。

あれ?まさか変な客認定されてないよねー(笑)
(あ、あの客また来てるよ)的なw

スバルさんがんばってね
スポンサーサイト
2017-11-16(Thu)
 

簡単ポン付けコンソールライト☆インプレッサスポーツ




インプレッサスポーツは、コンソールにUSBポート×2、シガー電源×1があるけど

コンソールには照明がないために夜間にUSB電源取りたいときに真っ暗で使いづらいのよねー

って口実で奥さんを納得させてLED照明を取り付けたけど

ホントは真っ暗で地味だし、LEDをつけるとただ「カッコいい」という理由でしたw

インプレッサスポーツはハンドル下にすぐ分かるように電源カプラが設置されていて非常にいろいろ使いやすい。

配線をかき分けて探す必要皆無w

しかもステーでまっすぐ真下に向けて固定されている。

なによりもスバルさんが有能なのは、後付けのセンサー類やカメラやETCの電源はそこから取らずに電源カプラはフリーの状態にしていてくれてユーザー想い。

もちろん、後付けの電装パーツメーカーさんからは電源カプラを使うように設計されたキットを発売されていてそこに接続するだけだったりします。

万一電源カプラがETC電源などでふさがっていても 電源分岐カプラーも販売してるので手抜かりはありません。


ただ、今回オイラが接続したキットは、スバルさんのそんな親切にもかかわらず電源カプラには何もつながないどころか触りもしませんw

かといってナビ裏からイルミ電源を分岐したりもしません。

純正ランプと交換するだけで使えるポン付けキットです。

メインのカスタムはコンソールライトの設置ですが、電源はグローブボックスの照明の球から取ります

って純正ランプと交換するだけですけどw

スバルさんはオプションで照明類が明るくかっこよく出来ますが、なにもしない買ったままの状態だと暗いです。

自分で触りたくない人や純正オプションが好きだったり全部ディーラーにおまかせな人は、迷わず車体購入時にオプションで全部つけましょう!

スバルさんのオプションはっきりいってカッコいいです。

整備の人の技術もいいですし。オイラは信頼しています。

が、資金力がないのといじるのが好きなので自分でやります。

極めて自己責任です。

オイラは、オイラの車の責任しかとりません。



暗いグローブボックスも明るい

dush2.jpg


なかなかキレイにカッコよく出来てお気に入りです。


*11/19追記
       思ったよりも明るくて助手席に座った時に気になったので、今は一番暗い状態に調光してます。
       あんまり明るくてもウザイw



※次回はすでに購入済みのフットライトの取り付けです。

純正フットライトは暗いし色がアンバーで地味なので、年寄りにやさしく足元を白く明るくします。




2017-11-16(Thu)
 

ガラスコーティングのオーバーコーティング剤☆



※晴れた日の別撮りです。青空が映るとこんなにキレイどす。

以下は葉山までドライブ後の夕方に洗車した時の様子。

潮風を目いっぱい受けて気持ち良く海沿いドライブしたので。



スバルのディーラーオプションで施工してもらったウルトラグラスコーティングNE'Xのおかげでツルッツルです。

coat2.jpg

coat1.jpg


ただ時々コーティングの上から塗るコンディショナーや傷や汚れを落とすクリーナーが高い。

そして量が少ないので、そのうち追加購入が必要です。

安くて評判のいいオーバーコーティング剤を物色中です。















2017-10-08(Sun)
 

ブドウ狩り☆

息子たちも大きくなってすっかり大人になってしまったので、「ブドウ狩りに行こうぜっ」って親の提案に乗ってくることもなく
「2人で行ってきなよ。こっちは心配しなくていいから。」と大人の対応であしらわれてしまいました(笑)

なんだか本気でブドウ狩りに行きたかったこちらの方が子供みたいですが、良いんです!

これも子供の成長と喜んで。

それにこちらも子離れの準備がそろそろ必要なのかもしれませんね。




まあ、そんなこともブドウを目の前にしたら、頭から離れてしまいます。

今の頭は、
①シャインマスカット食べ放題(もぎ取りなし)2000円
②シャインマスカットは食べられないけど他の品種のブドウ狩り(無料)※取った分の買い取り発生
③同じく他の品種のブドウ狩り&食べ放題1500円

のどれにするか熟考した結果①コースに決定しました。

なぜならこのコース以外はシャインマスカットが食べられません。

2人で別コースの選択は不可だったので、お2人様4000円お支払いです。

budo2.jpg

40分間、ひたすらシャインマスカットを口に放り込むお仕事です。

気合いが入ってまいりました。

負けられない戦いがここにはありました。

シャインマスカットっ!おまえには絶対負けないぜっ。

覚悟するんだな。



budo3.jpg

ってな勢いは開始20分で完全に消え去りました。

ブドウ相手にこれほどまでの敗北感を味わうとは。

まだまだ人間が出来上がっていない若造でした。まさかの完敗です。

もはや口を開くと、口からジュースが、、、、、自粛

ここで妻からとどめの一言

「やっぱり③にすれば良かったじゃん」

*心の声「いやいや、シャインマスカット食べたい食べたい騒いでたのお前さんじゃん」
※1 旅先でもめるのもイヤなので口には出しません。
※2 順番待ちの間に、お味見として7品種くらい食べているのでこのくらいで治まったw

budo4.jpg

ま、念願のシャインマスカットも食べまくったことだし、

近場の「ぶどうの丘」まで、ぷらっと遊びに行きますか。

高台にあるので景色がとても良いです。

budo5.jpg

こんな景色を楽しみながらの露天風呂いっときますよ

budo6.jpg

温泉につかったら、なにやら小腹がすいてきたので昼食です。

レストランも景色がいいです。

帰りの中央高速は絶対混むので早めに帰ります。

って、お、3時なのにスカスカじゃないよ。

ちょっと談合坂でおみやげ買って、お茶でも。

budo7.jpg

と思ったのが運の尽き。

え。うそぉ~~~ん。

と言いたくなるくらいの渋滞ドはまりです。

SA出た直後にこの有様です。

budo8.jpg

時間ばかりが経ってどんどん夕暮れめいてきましたよん。

budo9.jpg

まあ、もともと渋滞にハマる気満々だったので呑気に周りの車ウォッチングでもして楽しんじゃいますよ。

あ、ここにもスバル。ここにもマツダ。意外とBMWもVOLVOも多いのね。

渋滞でも全然大丈夫な理由がもう一つ。

アイサイトで自動追従。

前車をロックオンすれば基本アクセルもブレーキも車がやってくれます。

もちろん手伝ってもらうだけでちゃんとブレーキは踏みますよ。

うちのはお安いので自動ハンドルは65km/h以上でしか働きませんが上の車種は、渋滞でも自動ハンドルなんですよねー。

budo10.jpg

なんだかんだで渋滞も1時間ちょいで逃げられたので良しとしましょう。

budo11.png

ちゃんとおみやげも買ってまいりました。

勝沼のワインは、お手頃価格のわりにとても美味しいです。

次は、ミカン狩りだな(家族にはまだナイショ)


あ、そういえば面白いもの見ました。

うわさの超早い覆面パトカー

マークX+Mスーパーチャージャーにバイクが捕まってました。

3.5リッターV6エンジンにトムスのスーパーチャージャー、さらに専用のECU採用。

360馬力で50.7kgmのトルク

パールホワイトのピッカピカ!

トヨタモデリスタのエアロパーツで本気仕様です。

お値段おどろきの838万也

安全運転しましょう。ヤバいです。
2017-10-02(Mon)
 

柳川藩主立花邸 雷切丸☆



いきなりですが、福岡県の柳川で食べた『うなぎのせいろ蒸し』の美味かったこと

オイラ大好物のリストに加えたいと思います。



って、ご飯から入りましたが今回は嫁の実家からの帰り道に寄り道で

福岡県の柳川に行ってまいりました。

ここでのお目当ては、柳川藩主立花邸 『御花』です。

庭園と資料館に展示されている刀が見たかったのですよ。

ここには あの『雷切丸』が展示されているのでした。

Y1_c.jpg

Y2_c.jpg

美しい

Y3_c.jpg

出来れば、そういう機会と巡りあわせがあれば一口(一振り)手元に欲しいなどと思ったりしています。

でも、管理やメンテナンスに費用が掛かるのでむずかしいですね。研ぎ代も一寸単位で万単位のお金が必要です。

その気になれば安いものは一桁万円から手に入るのですが(笑)

Y4_c.jpg

Y5_c.jpg


眼福のあとはお腹も満ち足りないと

というわけで、しょっぱなのうなぎのせいろ蒸しに繋がります(笑)

食べログ一番人気の若松屋さんは並んでてだいぶ時間がかかりそうだった(1時間以上かかりそうだった)ので、お隣で。

皿屋福柳というお店でいただきました。

外国の方も沢山来店されていて満席でしたが、根性で待ちました。

あ、そうそう超熱いので猫舌の人は気を付けてね

Y6_c.jpg



待ち時間が長いです。

ですが、それを含めても食べる価値ありですよ。

一人前2300円でした。


2017-05-24(Wed)
 
プロフィール

けつたあ兄さん

Author:けつたあ兄さん
自転車好きの小心者です☆
愛機はTREKのmadone2.1
TREKのWAHOO29インチMTB
の2台ですん
   impreza sport 2.0i-S乗りです。

☆☆☆
☆旅行☆
☆カウンター☆
検索フォーム
QRコード
QR