スキットル☆



最近、北京からブツが届いたので晒してみる。

ステンレス製のスキットル

映画とかで見かけることもあったけど、カッコいいと思うイメージは無くてアル中のオッサンが持ってるイメージがなんだかあった。

ところがオッサンになってみると、これがかっこよく見えてきた。

偏見こわい。偏見よくない。

最近知人がサッカー観戦をするときに寒いスタジアムで寒さをしのぐためにスキットルでウィスキーを飲むことにしているそうで、

何それ!カッコいいじゃん。

と、まねっこでスキットルデビューです。

で、最近はヒップフラスコとかかっこいい呼び方があるみたいですね。(知らなかっただけで昔から言ってるのかもしれない)

調べたら安いものから高いものまでいろんな製品があるけど、革張りもピューターと呼ばれる材質が違う高級品もお手入れが大変そうなので雑にあつかえるステンレスモデルからチョイスすることにした。

C6so41fUwAAEnDw_convert_20170312152621.jpg

ステンレスモデルにもいろいろあって、渋いヤツもいっぱいあったけどそそっかしいオイラは花柄の滑り止め加工が施されてるコイツにしました。

オッサンが持ってても可愛くなり過ぎないイイ感じだと思われ。

滑り止め大事!絶対手が滑って落とすもんw

そのうち高尾山に登るときにでも持っていこうと思っている。



ただ、30代後半から、どうもアルコールにアレルギー反応が出始めて飲むと鼻の中が腫れてまったくの密閉状態に(笑)

お前は カバか!(笑)ってぐらい呼吸がしづらくなる。

今は、ほんとにたまにしか酒は飲まないし、とりあえず鼻が詰まるだけでアナフィラキシーショックも起こさないようなので遺書を書いてまでの覚悟はしなくても嗜むくらいはできるのでな。

それから、またアーミーナイフが欲しい病が始まってるようです。










スポンサーサイト
2017-03-12(Sun)
 

簡単パンク修理キット☆貼るだけグルーレスパッチ

patch2_convert_20170210214345.jpg

先月ショップのセールでお安くゲットしたパンク修理用のパッチキットです。

通常のパンク修理と違って、接着剤を塗ったり乾かしたりの手間が省けます。

チューブのパンク部位をヤスリでこすってパッチのシールをはがしてチューブに貼って穴をふさぐだけです

超簡単なのでグルーレス(接着剤不要)のパッチキットはサドルバッグやツール缶に放り込んでおくと万が一の時に助かります。

中身を広げるとこんな感じです。

このキットは、金属製の磁石付きのタイヤレバーがセットでついてました。

これで、なんと300円でゲットです。爆安です。



通常はタイヤレバーはついてないと思いますので別に用意が必要ですよ。















2017-02-10(Fri)
 

コンポのアップグレード☆



ult2_convert_20170129123511.jpg



正月にクランク、STIレバー、キャリパーブレーキ、Fディレーラー、Rディレーラー、スプロケ、チェーンを換装しました。

クランク  FC9000
STI     ST5800
キャリパー BR6800
Fディレーラー FD5800
Rディレーラー RD6800
スプロケ  CS5800

はっきり言って今のフレームにはオーバースペックです(笑)

訳ありのミックスですが 105&ULTEGRA&DURAACE 正直ヌルヌル変速して気持ちいいです。※(個人の感想であり真似した場合の性能を保証するものではありません)

当初はSTIも6800か9000を考えていました。
なぜ105かと言うと予算が足りなかったからですw

もともとこのフレームにインストールされていた手持ち105です。

しかしながらこの105なかなかいい感じです。

今回もちろんケーブル類も新調していますので、当分はこのコンポで楽しもうと思います。

du4_convert_20170129123414.jpg

du3_convert_20170129123309.jpg

du1_convert_20170129123156.jpg


さすがはULTEGRA!変速が気持ちいいです。

そして、ビックリするほどのオーバースペックなDURAクランクですがコンパクトでなくて52tにもかかわらず漕ぎ出しがスムーズで軽快です。

ひとつ型遅れとはいえshimano最高峰クランクはすごいです。

実は当初はULTEGRAかローターにしてチェーンリングをアブソリュートブラックの楕円リングでド派手仕様にしようとの計画がありましたが値段的に?だったのでやめました。

だってふつうにDURAACEが買える金額になってしまうんですものw

ここは素直にDURAを買ったオイラです。

カッコいいっす。

STIとFディレーラーはアップグレードを考えていますが、これで新しいフレームをお迎えする準備は整いましたねw

昨年は手足の痛みとの戦いながらの一年でしたが、今年の相棒との一年はどんな年になりますものやら。


















2017-01-29(Sun)
 

大阪☆過去旅シリーズ

o0540096013767233379.jpg

ある朝、東京駅の駅弁屋『祭り』で駅弁を物色するところから、オイラの旅が始まりました。

あれこれ迷いながらも駅弁ゲット✨

新幹線に乗り込みますよ。

当然朝っぱらから、缶チューハイです(///∇///)


o0540096013767233400.jpg

新幹線はやっぱり乗り心地が良いですな。

酔っぱらい向きです。

キレイな富士山🗻も見えたのですが、あえて写真はアップしません。

想像してください。

あ、ちなみに駅弁は『牛肉どまん中』です。


o0540096013767233438.jpg

酔っぱらいなので、気がつけばもう大阪です。

えっ、近くないですか。

着いちゃったら仕方ない。歩くか。

まずは、大阪城だな。

o0540096013767233455.jpg

んで、残念ながら城マニアではないので普通に観光です。

ただノーマルのオイラが見ても太閤さんのご威光というか、威信というか城からの圧を感じます。

その当時に見たら、凄かっただろうと思います。

o0540096013767233481.jpg

o0540096013767233497.jpg

しばし上からの眺めを堪能して、夜の大阪に✨レッツゴー

の前に、豊国神社でお参りして🙏

o0540096013767233506.jpg

オイラの大阪イメージは、ここだがね。

ここに行かんことには大阪に行ったことにはならんのです。

ベタですんません。

道頓堀のグリコです。

ここ、ちょっと感動しました。

オイラ大阪に来てるじゃんって


そして、大阪といえば粉もんですが

もちろん美味しいもの粉もの屋さんを探しました。

探しましたけど…

なんでないのよ。

大阪の町はお好み焼き屋さんで出来てるんではなかったのか😨

この日は、あきらめて『だるま』で串カツ食いました。

美味かったです✨

もう住み着きたくなりました。

o0540096013767233520.jpg

もう串カツをどんだけ食ったか分からないくらい腹パンパンになったので、ホテルに向かいます。

お、良いホテルだぬ。

駅にくっついてるだと、しかも歩いて3分でUSJだ。

タワーで眺めもいいし高いだけはある。

温泉もあるからな。

o0960054013767233533.jpg

明日、早いから早く寝よ

あ、この日は1月の終わりで寒波の真っ只中です。

o0540096013767233539.jpg

朝いちから、テンションMAXです。

そうです、初めてのUSJです。

入場してすぐ、あそこにまっしぐら❕

o0540096013767233549.jpg

そうです。なぜにUSJに来たかったか。

ハリー・ポッター見たかったのだよ

o0540096013767268058.jpg

o0960054013767268032.jpg

o0540096013767268066.jpg

バタービールも飲んでハリー・ポッターワールドを味わい尽くす。

2回も乗ったぜ✨👍

あと、ここで気になったのは⬇スズメ🐦

o0541096013767268073.jpg

食い物がこぼれる可能性のある場所には必ずいます。

なんなら、店の中までいます。

たくましいです。

こいつは、オイラが食べてる間じゅう狙い続けてました。



楽しい時は、あっという間に過ぎて魔法のとける時間になります。

o0540096013767268087.jpg

とけちまったら仕方ないな、今日こそ粉もの❗

粉もの食いたさに天王寺ですよ。

ついでにあべのハルカスで夜景を

ふつくしい✨👍✨

o0540096013767268099.jpg

o0960054013767268105.jpg

この見晴らしのいい展望台から、見つけました🎵

o0960096013767268116.jpg

美味しかったよー。




翌日は、京都編ですが次回に続きます?
2016-10-19(Wed)
 

いちごの里よしみでいちごのかき氷食べてきた☆

いちごの果肉を凍らせた氷で作ったかき氷があると聞いて、あっという間に身支度を整えました(笑)

いちごの里と呼ばれる埼玉県比企郡吉見町へ向かってニューホイール装着済みの愛機にまたがり出発したのは!

なんとー、朝の4時❕

待ち合わせ場所はいつもの秋ヶ瀬公園。


もうヤダなんなのー?このホイール❕

軽いー、回るぅー、速ーいー。

そうです私この度カンパ始めました。

ホイールが違うとこんなにも違うのか。

まあ、当たり前なんですけど違うんです。

すごく高いという事もなく5万弱でこのパフォーマンス☆

というわけで出発した新宿から1時間10分で待ち合わせ場所の秋ヶ瀬公園に到着❕


o0960054013720724336.jpg

計算外の速さで、6時集合なのに5時15分に着いちゃった。

朝早いから、他のローディさん全然っ通らない(笑)


全員集合したら、一路吉見へ。

目指すは、かき氷!

もー、まっしぐらです。

けど、営業時間は11時半❕


皆、かき氷食べたさに7時半には現地に到着しちゃいますよ。

どーすんの?

o0540096013720724346.jpg



よし、八丁湖に行こう。


o0960056513720724354.jpg


そんでもって、吉見の激坂にチャレンジじゃ。

……………

激坂じゃん。

坂の上側に着いたので、まずは下ってみた。
下るのこわー。

こんなの無理ー。

降りてチャリ押して歩いて降りるー。

クリートが滑って歩くのも怖いー。

もーヤダなんなのよー。


そして下から見上げれば間違いなく激坂(。>д<)

更に気づいたら、オイラのスプロケ12-28の乙女ギヤだけど。
あれ!みんななんかスプロケでかくないですか??

まさかの乙女ギヤ軍団ですか。

あ!早速登るのね。

あーあ、あっという間に行ってしまったよ

みんなと違ってこちとら坂馬鹿じゃないんですよ。

と、一瞬見送ってしまいましたが

あれれー、オイラも登らなきゃ次の場所に行かれないじゃん。

はいはい分かりました。

登ればいいんでしょ。

禁断の0スタート開始!

真ん中へんで、足ついちゃいましたよ(。>д<)
もう、坂に負けは確定ですが、オイラも変態のようです。

悔しいのでそのまま登りきりましたー。敗けですが。



そんな頑張りを神様がスルーするはずがありません。

なんとご褒美を用意してくれていたようです。


o0960054013720724362.jpg

o0540096013720724371.jpg


至福の味でございます。

またこよう





身体もリフレッシュしたところで、さらに走る。

当然その先には、食い物(笑)

こんなのや

o0540096013720724377.jpg


こんなの

o0540096013720724386.jpg


凍らせたいちごの果肉の氷をシャリシャリしてくれました。
中にはなんとイチゴソフトクリームがインしています。

そんなこんなの食べ物を食べてる方が多かったサイクリングも終わりの時が近づいてきました。


楽しい走行会をまた企画したいです。

なんだかパワーアップしてさらにオシャレになったカフェViaさんも見てみました。
夏休みでお休みでしたが。

o0540096013720724407.jpg

o0540096013720724396.jpg





今日の荒川サイクリングロードはこんな感じでした。

o0540096013720724418.jpg


そして、今回のサイクリングで地味にオイラのライフをじわじわ削っていく微妙な攻撃をくれたのは

o0540096013720724424.jpg

ところ狭しと生えているこの草。

絶えず腕をパシパシ、時には顔にパシパシ。

もう、真っ赤になるわ、細かく切り傷が。

避けようにも対向車がいるので甘んじて攻撃を受け続けるオイラです。

一番キツかったのは、先行車が弾いてたわんだ草がオイラが通る頃丁度顔にぺシっ。反動がある分ダメージ大です。
思わず声が出ます。

ドMの方は是非とも味わっていただきたいです。



そして、飲んだツーランのおかげか電解質ドリンクのおかげか脚をつることもなく解散できました。


しかし、神様は試練をくださいます。

みなと別れてしばらくすると、



あ、ててててて

痙攣しとる。

あ、ぎゅいーーーーんって収縮してる。



いたーーーーーい。

1度つるとそのあとは、癖になって少しの負荷でもすぐにぎゅいーーーーんって。



朝は1時間で来た道を2時間かけましたとも。


まあ、楽しかったから次も待ち遠しいんだけどね。

走行距離 140km

続きを読む>>

2016-08-13(Sat)
 
プロフィール

けったあ兄さん

Author:けったあ兄さん
自転車好きの小心者です☆
愛機はTREKのmadone2.1
TREKのWAHOO29インチMTB
の2台ですん

☆☆☆
☆自転車市場☆
/
☆旅行☆
☆☆
☆カウンター☆
検索フォーム
QRコード
QR